読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真砂町夜話

夜な夜な、思いついたことをカキコしてまし。よろぺこり♪('θ`)ノ

ボローニャ紀行を読了

井上ひさし著の「ボローニャ紀行」を読了。

著書が愛するボローニャへの思いを綴る。ローマでもフィレツェでもなく、ボローニャなんだ、と思いながらするする読んだ。正直、こんなに詳しいとは知らなかった。

世界に誇る映画を修復する施設チネチカ、パッケージングバレーなど、ボローニャ方式がたくさん繰り出されるのだ。

日本でも、企業が文化事業を支えるメセナ活動が奨励されてから久しい。しかし、イタリアに比べれば、お寒い限りかもしれない。

ボローニャが断然面白そうに見えてきた。なかなか興味深いな。

 

ボローニャ紀行

ボローニャ紀行
著者:井上ひさし
価格:572円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る