読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真砂町夜話

夜な夜な、思いついたことをカキコしてまし。よろぺこり♪('θ`)ノ

鹿の王(下)を読了

上橋菜穂子著の鹿の王(下)を読了。

主人公ヴァンは、不思議な犬たちの影響を受けながらも、攫われたユナを探し求める旅を続ける。不思議な犬たちを操る人の真意は、どのようなものか。生き残りをかけた人々の思いとはどのようなものか、考えさせられる著書だった。

また、生命のあり方という根源的な問題に近づいていくところが面白かった。著者が出会った本「われわれはなぜ死ぬのかー死の生命科学」をこれから読んでみようかな。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

鹿の王 下 [ 上橋菜穂子 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2016/9/4時点)