読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真砂町夜話

夜な夜な、思いついたことをカキコしてまし。よろぺこり♪('θ`)ノ

若冲を読了

澤田瞳子著の「若冲」を読了。

京都の錦小路にあった青物問屋の後継であった伊藤若冲は、天才的な絵師でもあった。というか、絵のことにしか興味を示さず、40歳には隠居して、絵を描きまくった。

相国寺とのやりとり、錦市場の存亡の危機などなどとても面白かった。

今年11月,京都市立博物館の「生誕300年 若冲の京都 KYOTOの若冲」やら、宝蔵寺の特別展に行ったが、また、いろんなことを深めていきたい。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

若冲 [ 澤田瞳子 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2016/11/27時点)