読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真砂町夜話

夜な夜な、思いついたことをカキコしてまし。よろぺこり♪('θ`)ノ

まほろ駅前多田便利軒を読了。

三浦しをん著の「まほろ駅前多田便利軒」を読了。

この小説は、直木賞受賞作品だ。しかし、そうとは知らず「舟を編む」でとても面白かったので、別の著作を読んでみようかなとふと思って手に取ったものだ。

くたびれたおじさん二人多田と行天のやり取りが面白い。ついつい爆笑してしまうシーンも多々あり。やっぱり面白くって、ぐんぐん引き込まれる作品だった。