読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真砂町夜話

夜な夜な、思いついたことをカキコしてまし。よろぺこり♪('θ`)ノ

「カレイドスコープの箱庭」を読了

愚痴外来シリーズの最新刊だ。

愚痴外来の田口医師と厚生労働省の白鳥室長の凸凹コンビが誤診疑惑の調査に取り組む。検体の取り違えなど専門的なところが多少分かりづらい。といっても、ハチャメチャなスピード感が楽しい。最後のどんでん返しも良かった。

巻末には、登場人物の相関図や桜宮市年表が掲載されている。

カレイドスコープの箱庭

カレイドスコープの箱庭
著者:海堂尊
価格:1,512円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る