読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真砂町夜話

夜な夜な、思いついたことをカキコしてまし。よろぺこり♪('θ`)ノ

ペテロの葬列を読了

宮部みゆき著の「ペテロの葬列」を読了。

「誰か」「名も無き毒」に続く3つ目のシリーズ物だ。今多コンツェルン広報室の主人公・杉村三郎は、またまた面倒なことに引きずり込まれた。詐欺事件を通じて加害者、被害者の立場を描く。

今回、詐欺事件の深い闇をすこしだけ垣間見ることができたが、やっぱり怖いな。詐欺にあって高い授業料を支払う前に、自分で何ができるか。スキを見せない、ぶれない心が大事だとつくづく感じた。

 

ペテロの葬列

ペテロの葬列
著者:宮部みゆき
価格:1,944円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る