読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真砂町夜話

夜な夜な、思いついたことをカキコしてまし。よろぺこり♪('θ`)ノ

「ブレイズメス1990」を読了。

海堂尊著の「ブレイズメス1990」を読み終えた。

この小説の続編に相当するものが、先週読み終えた「スリジエセンター1991」だ。読む順序が逆転してしまったが、とても面白かった。
世良医師がモナコに行き、モンテカルロハートセンターのエースである天城先生を東城大学に連れて帰ろうとする件なんかドキドキした。
カジノを耽溺する天城先生を日本行きの飛行機に乗せるという、成功するはずのないミッションを世良医師がなんとこなしてしまうのだ。
このミッションに成功した一方、世良医師は天城先生からジュノ(青二才)と呼ばれてしまうのだが。

ジュノという語感がいいのか、うちの奥さんも僕のことをここ2日間ジュノと呼ぶ。
僕としては、青二才と呼ばれているようで、気になってしょうがない。やめて欲しいんだけれどな。

ブレイズメス1990

ブレイズメス1990
著者:海堂尊
価格:680円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る