真砂町夜話

夜な夜な、思いついたことをカキコしてまし。よろぺこり♪('θ`)ノ

リスボン夜話

GWもおわり、はや5月も中旬。昨日も暖かい日となり、昼間は半袖で十分な気温になって過ごしやすい日だった。 GWに遠出して、ポルトガルはリスボンへ。日本から行くとなかなか遠くて、でも歴史から見ると近いような気もする。食事もあっさりしていてシーフー…

昨日がなければ明日もないを読了

4月は異動やら、花粉症やらですっかり更新が遅れていた。ほんまに忙しくて、本当に困っちゃうな。このままゴールデンウィーク10連休に突入しそうな感じ。 宮部みゆき著の「昨日がなければ明日もない」を読了。シリーズ第5弾だ。 『希望荘』以来2年ぶりの…

出石そば

2月の3連休で城崎温泉に行ってきた。温泉も良かったけれど、せっかくなので、少し足を伸ばして、豊岡市の出石(いずし)皿そばを食べてきた。 小京都と呼ばれる豊岡市出石で、名物の食べ物。小皿で出てくるが、わんこそばのようにぶっかけるのではなく、蕎…

剣客商売十三「波紋」を読了

春の季語である「啓蟄」も過ぎ、いよいよ春の趣がでてきた。こないだ、たらの芽やふきのとうの天ぷらも頂戴したけど、まさしく春がそろそろとやってきている感じだ。 同時に、花粉も凄まじい勢いで飛んでいるのも感じる。クリニックに行って昨年発売されたビ…

薬膳スタミナ麺

花粉症がいよいよひどくなってきた。クリニックに行ってきて昨年から新しく出てきたビラノア錠20mgを処方されたが、果たして効くのやら。 先日、午前の出張を終えた後、本郷三丁目ほど近くの麺覇王にてランチ。注文したものは、もちろんお店オススメの薬膳ス…

十番斬りを読了

2月の寒さが続くけれど、少しずつ春の予感もある感じがいい季節だ。三寒四温で少しずつだけれど、梅の香りなんかを嗅ぎながら。 池波正太郎著の十番斬りを読了。 無頼者一掃を最後の仕事と決めた不治の病の孤独な中年剣客。その助太刀に小兵衛の白刃が冴える…

釜たまカルピスバター

もう2月も中旬に差し掛かり、時の経つ速さに驚くばかり。いやはや3月も、ばたばたしていたら、もう4月が見えてくるではないか。はやすなー。 昨日は、さる有名なうどん屋にて釜たまカルピスバター(中盛り)とかしわ天を頂戴する。やっぱりうまいな。 うどん…

暗殺者を読了

今日も寒いけれど、明日は立春。19度にもなると聞き、大変驚いている。冬はどこに行ってしまったのか。19度ってなんやねん。でも、明後日からはやっぱり寒くなるとのこと。やっぱりね。 池波正太郎著の「剣客商売十四・暗殺者」を読了。研客商売はやっぱり面…

チキン&キーマカレーライス

1月もあっという間に20日となる今日は、大寒だ。一年で最も寒さが厳しくなる頃だ。 インフルエンザも警報レベルとなり少しずつひたひたと観戦する人が増えている状況。うがいや手洗いを励行し、睡眠時間を削らないように心がけるしかないけれど。 年末差し迫…

お金は寝かせて増やしなさいを読了

昨日、都心でも初雪が降ったとのこと。風はなかったものの結構寒かった。しばらくこの寒さが続きそうだが、どうしたものかな。コタツにくるまって、みかんでも食べてしのぐしかあるまい。 水瀬ケンイチ著の「お金は寝かせて増やしなさい」を読了。この本は、…

キーマニルギリ

お正月もそろそろ抜け出て、明日から本格稼働。先週金曜日は出勤したけど、ほとんどいなかった。友人の会社でも休暇を奨励していてほとんど電話もかかってこなかったとのこと。 年始の飲み会とか以前はあったけれど、だんだん休暇が多くなってくるよね。 と…

ウォール街のランダム・ウォーカーを読了

あけましておめでとうございます。今年も良い年でありますようにお祈り申し上げます。 株価が昨年末から徐々に下がっており、今日なんか1ドル104円まで急騰するなど、目が離せない状況が続いてます。 そんなことを横目に、バートン・マルキール著の「ウ…

重ね地図で読み解く京都1000年の歴史を読了

もう大晦日。今年が終わるという実感もないまま、ただただ1日1日が過ぎ去るのみ。 これからビールでも飲んで、テレビを見ながらグダグダして今日が終わりそう。これでいいのかな。 谷川彰英編の「重ね地図で読み解く京都1000年の歴史」を読了。平安・戦国・…

アフガンの男(上)(下)を読了

忘年会シーズンの到来。先週は、毎日のように飲んでいたような気がする。忘年会に向かう鉄道もものすごい混雑だし、タクシーも全然捕まらない。すごい騒ぎだな。 忘年会シーズンくらい、終電の延長をしてくれても良いような気がする。ナイトタイムエコノミー…

邪馬台国は「朱の王国」だったを読了

いよいよ寒くなってきたが、今週末はバイクの車検があったので1時間ほどかけて民間車検場へ行ってきた。とても寒かったけれど、シバれるほどではない。順調に車検も終わり、近くのカレー屋さんに行ってムシャムシャ食べてきた。たまにはバイクで街乗りする…

我々はなぜ我々だけなのか アジアから消えた多様な「人類」たちを読了

木枯し1号が東京で吹かなかったことが話題になった。すこし暖かめの冬なのかな。いいような、悪いような微妙な感じだ。 川端裕人著の「我々はなぜ我々だけなのか アジアから消えた多様な「人類」たち」を読了。 我々ホモ・サピエンスの出現以前、地球には実…

あやかし草紙を読了

もう師走も近くなってきて、コートが必要な時期になってきた。これからもっともっと寒くなるんだと思うと、早々コートを着ていくのもどうかと思って思案中なところ。 宮部みゆき著の「三島屋変調百物語あやかし草紙伍之続」を読了。ご存知の三島屋変調百物語…

トマトスクランブルエッグプラオ

ハロウィンが終わったと思ったら、もう11月11日だなんて早すぎ。忘年会もぼちぼち入ってきたりして。 先日、西新宿五丁目駅ほどちかくのコチンニヴァースにてランチ。最近12時すぎくらいに行っても七人くらいは並んでいる人気店だ。 今週のスペシャル「トマ…

玉村警部補の巡礼を読了

10月末になり、あっというまにハナミズキの葉っぱも紅く染まってきた。いよいよ秋本番な感じ。昼間は暑いけれど、朝晩は10℃そこそこだし。 ひさしぶりに海堂尊著の「玉村警部補の巡礼」を読了。チーム・バチスタの栄光に出てくる加納警視正・玉村警部補コン…

エッグキーマ

10月下旬に入って、いよいよ肌寒くなってきた。浅間山などの初冠雪もニュースになるなど、いよいよ秋本番な感じ。 西新宿五丁目駅近くのコチンニヴァースにてランチ。お気に入りのエッグキーマを注文。パスマティライスの上にキーマと目玉焼きが乗っているや…

オリジン(下)を読了

先週は暑い日もあったけど、徐々に、秋本番な感じ。近くの大学にある銀杏並木も匂いがすごい。近所の人が袋いっぱい拾っていたし。 ダン・ブラウン著のオリジン(下)を読了。人類最大の謎「我々はどこから来たのか、どこへ行くのか」を解くストーリーだ。 …

バッタを倒しにアフリカへを読了

この三連休、何をしましたか。おいらはほとんど引きこもり、少しスーパーに買い物に行くくらいの平和な日々を暮らした。たまにはいいのではないかと。 前野ウルド浩太郎著の「バッタを倒しにアフリカへ」を読了。この著者は凄いの一言だ。自分で自分の道を切…

ごぼう天うどん

今夜にかけて、非常に強い台風24号が紀伊半島に上陸し、西日本から北日本にかけて広い範囲で猛烈な風などが発生するとのこと。首都圏でもJR東日本の在来線を20時から運休にすることも早くから決めてるが大きな混乱が懸念される。 僕は、うちに引きこもりだけ…

オリジン(上)を読了

9月に入ったけれど、まだまだ暑い。とても上着なんて着れない気温だ。あしたはドレスコードあるのに。 ダン・ブラウン著の「オリジン(上)」を読了。おなじみ主人公ラングドンの元教え子が、ダンブラウンをスペインに招くが、そのスペイン・ビルバオで事件…

マラバール風鱈のタマリンドカレー

お盆休みに、大久保駅ほど近くの本格カレーと魯肉飯のお店「spicy curry 魯珈」を初訪問。 平日しか開店していないので、なかなか来れない店の1つだ。お盆とか、年末の休みを活用するしかないのだ。 11時開店のところを前倒しで10時に伺ったら、もう五人…

特殊防諜班諜報潜入を読了

お盆明けが少し涼しかったけれど、今日はひたすら暑い。今日の最高気温は予報ベースで36度だった。もう尋常じゃないよね。 買い物の途中で、マクドナルドでマックシェイク(もも3種いれちゃいました)を飲んで、一息ついたけど、買い物行くのも大変な気温だ…

エビカレー

先週のお盆休みに、暇にまかせて、カレーの聖地・神保町へ行く。 目指すお店は、スマトラカレーの共栄堂。11時開店を少し過ぎた頃に伺ったところ、すっと入れてよかった。注文は、事前に決めてあったエビカレー。 小麦粉を一切使用しないということで、シャ…

世界一美味しい煮卵の作り方を読了

お盆休みもいよいよ終盤。Uターンラッシュも昨日今日がピークだ。昼間は暑いけれど、夕方になると少し暑さも緩みホッとするひと時もある。 お盆休みに分厚い本を読み終えようかと思ったけれど、なかなか前に進むことができず半分くらいしか読めなかった。代…

冷製煮干中華そば

今日は、村上RADIO。村上春樹氏が自らDJとなって、選曲して語る番組。初めての取り組みだ。 初めて声を聞いて、若いなと思った。なんか年齢を感じさせない声だと思った。ドナルドフェイゲン、ブライアンウィルソンと言った渋い選曲でよかったなり。 ところで…

刑事の血筋を読了

台風12号が、当初、東京に上陸するとの予報だったが、なんと西の方にずれて行き、山陽、四国、九州方面へ向かった。いつも西から東へ移動してくるはずなのに、東から西へ移動するなんて不思議だ。連日の暑さから抜け出して、少しホッとする気温だ。それでも3…